1歳7ヶ月になって後追いが復活?1歳児の後追い対処法は?

こんにちはコースケです。

赤ちゃんが1歳を前にしはじめる行動の一つ後追い。1歳7ヶ月の我が家の息子も1歳前によく見られた行動です。
その後、1歳を過ぎてどちらかと言えば後追い自体がひどいと感じることは少なかったのですが、最近になって何故か後追い行動がよく見かけるようになってきたため、後追いって復活するの?と妻と話していた所です。

妻も最初はまた可愛らしい姿と喜んでいた部分もあったのですが、ちょっと頻度も上がってきて家事やトイレなどもちょっと困ったなーという点も増えてきているようです。


【スポンサーリンク】



後追いは復活する?

後追いについては過去に我が家の子供がハイハイが上達していく中で、後追い行動が見られるようになった時に調べました。

赤ちゃんの後追いとは?ハイハイをするようになって見られる行動

その中で後追いは一般的に生後8ヶ月〜1歳くらいをピークにしてその後、1歳半くらいで落ち着いていくというものでした。

実際に我が家の息子も1歳を過ぎて少ししてからは一端ママ、ママという感じから何故か僕に対しての愛情を感じる行動も増えてきて、パパイヤイヤ期は来ないのでは?笑と思うくらいべったりでした。

ただ、ここ1ヶ月くらいからまた、ママじゃなきゃイヤ、ダメということが見られたり、ママがトイレに行こうとしてリビングを出ると僕が目の前に居ても泣く、僕と一緒に居ても家事をしている妻の元へ行き、抱っこをせがみ、僕が抱っこをするとギャン泣きをするといった行動が見られるんですよねーー・・

1歳を過ぎてからの後追いで大変なこと

赤ちゃん時期の後追いは大変は大変ですが、まだ行動範囲が狭いため「ちょっと待っててね」ということが出来たりするわけです。

ただ、1歳半を過ぎてからの後追いは歩く、走れる、ドアを開けることができる、叩いてアピールなどなど実に行動範囲が広いため、まったく安心できないんです。

しかも僕がそばに居て抱っこをすると、ついには顔を横にブンブンと振りながら「イヤイヤ〜!」と叫びだす始末。これってパパイヤイヤ期?と感じるくらい最近はママへの愛情度がアップしているようです。

後追いって本当はいつまで?周りの育児家族に後追い状況を聞いてみた

育児本などを見て一般的な後追い時期というものは1歳半くらいまでという感じでしたが、息子の場合はそれよりも早く、一端落ち着いていたこともあり、気にも留めてなかったのですが実際に後追いっぽい行動も増え始めたので、次は妻と僕の周りにいる育児中、もしくは育児期卒業をした友人などに最近質問をしてみました。

皆さん、我が家よりも先にママ・パパになっている先輩達なので、いつも助かっているのですが、実際に聞いてみると、

  • 1歳過ぎで落ち着いたと思ったら2歳前からまたひどくなってそのままパパイヤイヤ期に突入した
  • 2〜3歳近くまで後追い状態だった
  • 1歳後半でも後追いは日常
  • ずーっとママにピッタリだった

という答えでした。

意外にみなさん、後追いを経験しているようですね。
後追いがひどいお子さんの場合は車に乗る時にチャイルドシートに座らせても抱っこをせがんできたという方などずーっとママ、ママだったよということでした。

その方々の反応としては1歳後半に後追いがひどくなるのは大変だけど、特別なことじゃないから頑張って!という感じです。(さすが先輩ですね。。)

1歳半健診の時にも聞いてみた後追い対処法

実際に後追いがちょっと見られていたこともあり、妻が1歳半健診で保健師さんにちょっと伺ってみたそうです。
その際に1歳半を過ぎても後追いをしているというよりは、ママに対してしっかりと愛情を持っているという成長だと思って接してあげることが大切と言われたそうです。

また「2〜3歳でも後追いと感じるような行動をすると気にされているママさんも居ますよ」と言われ、性格や生活環境も影響しているので、一般的ないつから、いつまでにとらわれすぎないようにね」とアドバイスされたようです。

ただ、1歳半とは言え、リビングから居なくなる時、家事をする時などはしっかりと声をかけてあげる習慣を持ち、継続していくことが基本とのことでした。

もちろん理解はしていても一緒が良い!となるわけですが、こればかりは根気よく続ける必要がありますね。

まとめ

1歳半を過ぎてからの後追い復活はそこまで特別なことではないということでした。
子供の性格や生活環境にも影響されるということです。

我が家の場合は保育園に預けていますので、やっぱり寂しいと感じているのかもしれませんね。
その中でできるだけ、ママとの時間を過ごせるように僕も家事・育児に取り組みたいと思います。

ただ、怖いのがこのままパパイヤイヤ期に突入しないか・・ということですね。
僕の友人は実際にそのまま2歳頃からパパイヤイヤ期だったそうです。

そうならないことを祈りつつ、僕もしっかりと息子とコミュニケーションを取っていきたいと思います。

スポンサーリンク
離乳食・子供の安全な食事づくりにおすすめ

【PR】 離乳食・子供の安全な食事づくりにおすすめ野菜宅配サービス!

シェアする

フォローする