1歳7ヶ月の子供が歌に合わせてダンスや体を動かす|いつから踊れる?

こんにちわコースケです。

赤ちゃんから幼児へと成長していく中で子供も1歳後半にもなると音感の発達や真似っ子の上達によって、音楽や歌に合わせて体を動かす時期と育児本などで書かれていました。

歌や音楽に合わせてダンスを踊ったり、体を動かしたりする子供が見られるのが楽しみでしたが、先日、1歳7ヶ月の息子が初めて僕が歌うのに合わせて踊りを見せてくれました。

1歳児が歌に合わせて踊りや体を動かすのはいつからなのか気になっていた所でしたが、自分が歌うのに合わせて体を動かしてくれる息子を見てかなりテンションアップです。


【スポンサーリンク】



赤ちゃん・幼児がダンスができるようになるのはいつから?

赤ちゃんはさすがにダンスというのは難しいですが、息子の場合は1歳前後くらいで音楽に合わせて手を動かしてみたり、パチパチいるような仕草を見せた記憶があります。

その後、踊りとなってみると、1歳を過ぎたくらいから保育園に通い出し音楽に触れる機会がほぼ毎日になったり、保育園でリトミックも行っているためか、みんなで集まってピアノや音楽に合わせて体を動かして遊んだというのは、保育園からの連絡帳に書かれていました。

そして、実際に音楽に合わせてみんなと体を動かしているのを見たのは保育園の運動会でのラジオ体操の時です。月齢で言うと1歳5ヶ月くらいでしたが、その時には先生の体操に合わせて手を上げてみたり、屈伸をするようにリズムをとっていたのを見ることができました。

ですので、実際に音楽に合わせて踊る(真似っ子をする)ようになったのは、もっと早い1歳〜1歳5ヶ月の間ということだと思います。

歌に合わせて踊ってくれたのは1歳7ヶ月

そして先日、いつものように息子とお風呂に入っている時に湯舟の中でちょっとぐずっていたので、泣き止ませようと思い、「大きな栗の木下で」何気なく歌い始めると、息子がこちらを見たかと思うと、おもむろに手を動かしだしています。最初は「手を上げた?ん?」という感じで見ていましたが、もう一度歌ってみると、歌詞に合わせて、振りがついている!ということに気が付きました。

大きな栗の〜の所は手を上にあげ、あなたと私〜では手を自分の胸にあて、最後の大きな栗の〜の所は手を再度上にあげるという感じで踊れているではありませんか。

保育園の連絡帳では見ていたものの、実際に歌に合わせて踊るというのを、しかも自分の歌で踊ってくれるというのはかなりテンションが上がって、その後、5回は同じ歌を歌って、踊ってもらいました笑

踊りについて保育園に聞いてみた

実際に、保育園へとお迎えに行った時に先生に、今回のエピソードを伝えて踊りについて聞いてみると、1歳から保育園に通っている子を見ていると音自体には入園時から興味を持っていて、その後、2〜3ヶ月くらいから音と先生の動きに興味を持ったりして1歳6ヶ月くらいには、個人差はあるものの、それぞれが思い思いに手を動かしてみたり、リズムをとってみたりするようになると言っていました。

最近では歌のようなメロディを発するお子さんもいるみたいです。我が家の息子はまだそこまでとはいきませんが、保育園では大きな栗の木の下で、どんぐりころころ、どんなかお?といった歌など様々な歌や音楽をほぼ毎日みんなで楽しみながら触れているとのことでした。

幼児期の踊り・ダンスのメリット

ダンスといっても、大人と幼児では取り組むことに意味は違ってくるようです。
育児本やリトミック本などを見ていると、赤ちゃん・幼児にとって、音楽は目、耳を養うのと同時に、体を動かす運動にもなっているからですね。

そして楽しいという感情をママ・パパと一緒に共有できるというのもあるかと思います。

赤ちゃん・幼児の情操教育の中にも音楽を使ったものは沢山ありますよね。
リトミックやベビーダンス、キッズダンスなどなど音楽を聞いて体を動かすものは沢山あります。

特に赤ちゃん時期は泣き止まない時には音楽の力に随分助けられました。

赤ちゃんは耳が発達しているので、歌や音楽は生まれる前から聞こえているというのは有名なお話です。
ですので、家の中で自然と音楽や歌が流れていることになるので、楽しい音や歌に触れてもらってこれからも興味を持ってほしいなと思います。

まとめ

1歳半を過ぎると、手足の力、腰や背中といった体を支える場所も少しづつたくましくなってくることで、体での表現も広がり、踊り・ダンスを歌や音楽にあわせて踊ってくれることは増えそうです。

ただ、個人差もありますし、興味が無いキャラや歌だとまったく無反応ということも多いので、まだ保育園で毎日触れて馴染んでいる歌や音楽限定といった感じでしょうか。

1歳7ヶ月で自分が歌う歌に合わせて踊ってくれたので、次は一緒に歌を歌ってくれるようになるのが楽しみです。

スポンサーリンク
離乳食・子供の安全な食事づくりにおすすめ

【PR】 離乳食・子供の安全な食事づくりにおすすめ野菜宅配サービス!

シェアする

フォローする