1歳9ヶ月の子供が乱暴で大きな声を出すことが増えてきて気になる



こんにちわコースケです。

最近、1歳9ヶ月の息子が自分が気に食わないことや思い通りにならないと、乱暴な感じで大きな声を出すことが増えてきました。

家だけでなく、外でも言うことを聞かずに大きな声を出して反抗することも増えてきて気になっています。。

保育園などでも、同様の行動で先生を困らせているのだろうと想像できますし、子供同士でも息子が原因で喧嘩になったりしているのだろうと感じて、なんとか少しづつ対策をしたいなと思っているところです。

乱暴な声や態度をとる息子の様子

大きい声で自己主張

息子が乱暴な声を出したり、態度の様子は例えば、ママにやってほしいことをパパがやろうとすると「あー!ママ!!」と叫んだり、その逆もあります。この言い方が泣くような言い方ではなく、棘のある乱暴な言い方です。

物を叩いたり・投げる

そして、思い通りにかないことや、やりたいことを諌められると物で叩いたり、物を叩いたりといった行動をします。

睨むようなふてくされた顔?

ただ、先日は物を投げたのを注意した所、上目遣いでいじけたような睨むような目(笑ってしまった)をしました。その後、僕の顔を見て怒った表情を見ると、泣いてしまったのですが、こんな表情をするようになったかと思いつつ、保育園でも先生にこんな顔を見せているのか。、と思い、ちょっと心配になってしまいました。

今はまだ、その後注意するとストップしつつ泣いてしまいます。
以前書いた記事の怒られていることを理解しているため、そこで泣いてしまうことで今のところは終了します。

乱暴な行動や大きな声を出す時の対処は?

育児本を見て、1歳後半から2歳くらいの子供へのしつけについて見ていると基本は安全へのしつけと社会ルールを月齢に合わせて行うというのが基本となっています。

また、周りの友人ママさん、先輩ママさんの話を聞いていると皆さんも苦労しつつ言い聞かせることを実践しながら少しづつダメなことを理解してもらっているという方が多いです。

あとアドバイスをもらったのが、パパが怒るならママは怒らないというように、その時々のしつけの際の役割分担をしているということです。

よく考えると妻はこの点の話をママ友さんから聞いてたのか、僕が怒った時には一通り終わるとしっかりとフォローしつつ息子に言葉で説明をしていることが多いです。

そのため、自然に僕も妻が怒った時は僕がフォローするといったように役割は分担は意識しています。

また、叱る時にも、なぜダメなのかを伝えて毅然とした態度でいることも大切というアドバイスももらいましたが、意外にこれが難しいんですよね。。泣いている子供を見ているとつい許してしまいたくなりますし、悲しい目で「アップ〜?」と聞かれると「アップじゃないよ〜」となりそうな所をぐっとこらえて、叱る時は叱るを実践中です。

まとめ

育児本でも、周りのママさんの話を聞いても全員ではありませんがこの時期の乱暴な行動が気になったという方がいたので少しホッとしたものの、保育園などで周りのお子さんにも乱暴な行動を取っているのだろうという不安はぬぐえないので、理解してくれると信じつつ、何度も注意しながら学習してもらい、僕も叱り方や伝え方を学んでいければと思います。

機会を見て、保育士さんにも話を聞いてみて、対処方法などもアドバイスをもらえたらなと考えています。
子供の乱暴な行動や態度に有効な方法が見つかったら、ここでお話できればなーと思います。

スポンサー




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です