1. TOP
  2. 育児・子育て
  3. 1歳
  4. 1歳4ヶ月の子供の言葉や行動、食事の中で感じる成長と変化

1歳4ヶ月の子供の言葉や行動、食事の中で感じる成長と変化

 2017/07/19 1歳
 

こんにちはコースケです。

息子が先日、1歳4ヶ月を迎えました。最近はちょっと体調が良くないこともあって、気付けば1歳4ヶ月という感じでしたが、息子の成長についてはいつも驚かされることばかりです。

そんな息子の行動や感情表現の成長について感じることをまとめてみました。

赤ちゃんの毎月の成長記録記事はこちら

1歳4ヶ月の赤ちゃんの成長・発育

1歳を過ぎてからどんどん成長を感じることが多いですが、その中で表現の幅が少しづつ広がっていくように感じています。

特に自己主張の面は1歳3ヶ月〜特に強くなってくる時期でもあって、もう月齢的には赤ちゃんでは無いものの、親として赤ちゃんで居て欲しい気持ちが強くなる時期かなと妻を見ていて感じます。

1歳4ヶ月の子供の平均的な身長と体重

1歳4ヶ月〜5ヶ月の子供の平均的な身長と体重を厚生労働省の一般調査及び病院調査による乳幼児身体発育値及び発育曲線で見てみると

男の子は
身長:中央値として78.7cmとなり、全体では73.9cm〜83.8cm
体重:中央値として9.97kgとなり、全体では8.36kg〜11.98kg
女の子は
身長:中央値として77.3cmとなり、全体では72.1cm〜82.1cm
体重:中央値として9.38kgとなり、全体では7.75kg〜11.33kg
というような結果にあるようです。
ただ、これくらいの月齢になると身長や体重なども個人差も出て来るようですので、あくまで一つの目安値として把握しておくと良いと思います。

ちなみに我が家の息子は6月の始めに保育園で測定してもらった所、身長は73.8cm、体重が9.8kgという結果でしたので、全体の平均よりも身長が少し低いかな?という感じです。

ただしその前の月からは1cm近く大きくなっていますので、息子なりに成長してくれていると思います。

体重は平均内ですが、体調を崩すことでちょっとほっそりするなど、中々10kgには届かないという感じですね。

参考:厚生労働省「一般調査及び病院調査による乳幼児身体発育値及び発育曲線」
http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/dl/73-22-01.pdf

我が家の息子の体の発達や行動の変化

歩く、登るといった行動はどんどん力強くなってきている印象です。
お出かけ先で歩きたがる息子を制するとイヤイヤをするのですが、これを抑えるのは男の僕でもちょっと大変だなーと感じることもあるので、妻はもっと大変かもしれません。

三輪車を一人で動かせるようになった

三輪車を一人で足を使って前に進めるようになりました。
以前は足がうまく使えず前後に動くという感じでしたが、最近は上手く歩くようにしながら三輪車で家の中を歩き回れるようになってきました。

ペダルの三輪車デビューももう少しという感じでしょうか?

自己主張がハッキリ

イヤイヤ行動が見られるようになってきました。
食事の食べる順番や食べたいもの以外だとイヤイヤと首を振ったり泣いてしまったりと自分のしたい行動を主張することが今まで以上にハッキリしてきたと思います。

わかりやすくはなったと思うのですが、その分したいこと以外に反発する兆候もあるので、大変な部分もあります。

大人のリアクションを見て遊ぶ

最近の息子は僕らの反応を見て楽しむことが多くなってきました。
遊びの中でもしっかりとリアクションを取ると楽しそうにしてくれます。

おいでやバイバイ

バイバイは以前よりも、こちらがバイバイと言うと、手を振ってくれるようになってきました。
そして最近は息子についてきてほしい時に手招きのような動きでこちらを呼びます。

僕らが息子を呼ぶ時にしていた行動を真似したのでしょうか。とても可愛い行動です。

こちらの表情を伺うような行動

赤ちゃんはこちらの言葉や表情を見て感じ取っているといいますが、息子も何か行動をした時に僕らの表情を伺うような目で見ることがあります。

言葉でのコミュニケーションが増えた

まだ喃語のように短い単語を繰り返している時期ですが、何か言葉で僕らに伝えようとしたり、怒って主張することが増えました。

基本は楽しい時などよくおしゃべりしてくれます。

またこちらの言葉への理解度もましているようで、お出かけをしたいのか、玄関に向かうのですが、僕らがダメというと泣き出したり嫌がったりするといった行動が見られます。

幼児食への移行

離乳食からいわゆる幼児食に移行中です。
今までよりも食材の大きさなども変わってきています。

先日、保育園に息子を迎えに行った時にその日の食事メニューを実際に食べる状態の見本で見ることができましたが、我が家で食べている食事よりも、大人に近いというか、我が家では細かくしていたりしている食材もある程度形を残して食べていることがわかりました。

妻的には保育園のメニューについていくのが大変というようなことを行っていました。

保育園での生活

他の子供と遊ぶことができるように

先日保育士さんとの連絡帳に、同じクラスのお子さんと二人でキャッキャと声を出しながら遊んでいるのを発見したそうです。その後も息子のうしろを付いて歩いてみたりと他のお子さんを意識して一緒に過ごすということが少しづつできるようになってきたのかな?という印象です。

まとめ

1歳4ヶ月になると今まで以上に自己主張がハッキリしてくると思うので、今までのようにこちらの思うようにということがどんどん難しくなってくると感じます。

こちらてきにしてほしいことはほとんどしてくれることはなく、子供がしたいことを思うままにする、しかも制されると怒るといった難しい時期のスタート地点なのかなーと少々不安に感じています。

ただしこれも息子の成長の階段だと思って根気強く向き合っていかなければと思っています。

\ SNSでシェアしよう! /

パパ目線の育児ブログ【はじめての妊活・出産・子育てのお話】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

パパ目線の育児ブログ【はじめての妊活・出産・子育てのお話】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 赤ちゃんのミルク作りに使える市販のミネラルウォーターは?

  • 赤ちゃんの飲み水・ミルク作りにおすすめのウォーターサーバー7選

  • 妊活にマカがおすすめされる理由とは?マカサプリの摂取量・注意点

  • 妊活に亜鉛が良い理由とは?男性・女性の摂取量・サプリの選び方

関連記事

  • 1歳7ヶ月の子供の言葉や行動、食事の中で感じる成長と変化

  • 1歳の子供がお絵かきボードで絵を書くようになったペンの持ち方も上達

  • 1歳児の言葉の発達|1歳8ヶ月になりパパ・ママを使い分けられるようになった

  • 1歳11ヶ月の子供の言葉や食事の変化と身長・体重の成長

  • 1歳5ヶ月の子供の身長・体重平均や言葉の成長と食事面の変化

  • 1歳8ヶ月の子供の言葉や行動、食事の中で感じる成長と変化