赤ちゃんの笑顔の変化|生後2ヶ月からの社会的微笑

スポンサー




こんにちはコースケです。
最近、赤ちゃんと接していて様々な変化を感じますが、中でも笑顔の質が変わったことがとても喜ばしい成長です。
こちらが話しかけたり、オモチャであやしているとニコっと笑ってくれることが増えてきました。

 

↓我が子の新生児微笑(生後2ヶ月になったくらい?)

iku046

↓我が子の社会的微笑(最近です。)

iku047

とっさに撮っているのでボケてしまってますが、、

 

赤ちゃんはこの時期から今までの新生児微笑とは違う微笑み返し(社会的微笑)が増えてくるようです。
この社会的微笑は実際、僕らを識別しているのでしょうか?

↓以前書いた赤ちゃんの笑顔についての記事です。

赤ちゃんがニヤリ!笑顔が増えてきた|笑う時期はいつから?

 

 

赤ちゃんの社会的微笑について

555335c5b908dd4e3b2ff6218712cd6a_s
生後2〜3ヶ月くらいから見られる反応の一つで、顔を近付けたり、話しかけたりすると見せてくれる微笑み返しで、コミュニケーション能力を向上させる成長の一つだそうです。

なので、ウチの赤ちゃんも僕でも笑ってくれますが、オモチャの黄色いクマさんでも笑っています。。
実際には顔に反応しているようで、無差別微笑とも言われることもあるようですね。
ただ、自発的に笑うという行動は成長の一つで、なんとも癒されます。

大人を識別して微笑むのはいつ?

社会的微笑が始まり、一般的には約6ヶ月くらいになるとママ、パパなどを認識して笑ってくることが増えるようです。
目で人の動きをしっかりと追いかけるようになったりと、コミュニケーションを取るのが楽しくなってくる時期ですね。

よく笑う赤ちゃんになってほしい時は一緒に楽しむ

80cec81c1f990c7df8bb340853f3015b_s
赤ちゃんの脳には目で見たものを真似する仕組み(ミラーニューロン)が備わっているため、大人の反応や表情を真似するなど影響はとても大きいようです。

ですので、赤ちゃんが笑ったら良い反応、さらに良い笑顔をこちらから返してあげる。話かけたり、会話をするといった、当たり前なことでしっかりと赤ちゃんと向き合っていることが社会性の成長にも繋がるようです。

まとめ〜赤ちゃんの笑顔には最高の笑顔でお返し

309966誰でもよく笑う赤ちゃんに育ってほしいと思いますが、個人差はあるので、他の赤ちゃんと比べる必要はありませんが、自分ができる感情表現で赤ちゃんとコミュニケーションを取っていくのが、大切だということが改めて感じました。

また、笑顔だけでなく、この時期は声も頻繁に出すようになるので、こちらが声真似をして返してあげるといったようにコミュニケーションを取ることが大切だそうです。

スポンサー




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です