1. TOP
  2. 育児・子育て
  3. 赤ちゃんが哺乳瓶を自分で持つようになるのはいつから?練習は必要?

赤ちゃんが哺乳瓶を自分で持つようになるのはいつから?練習は必要?

こんにちはコースケです。

赤ちゃんに母乳ではなく、ミルクを飲ませていたり、離乳食が始まってマグで麦茶などを飲ませていると赤ちゃんが自分で哺乳瓶やマグを手で支えたり、気付けば自分で持つことがありますよね。

まだ赤ちゃん自体の興味本位の行動も含んでいると思うので、一人で持って飲ませてもしっかり飲んでくれることは少ないですが、自分で飲んでくれるようになったらママも少し楽ができそうです。

では赤ちゃんは哺乳瓶やマグをいつくらいから自分の意思で持つようになるのでしょう?
また、持たない場合は練習をさせた方が良いのか気になります。今回はそんなお話です。

赤ちゃんが哺乳瓶やマグを自分で持つのはいつくらい?

他の赤ちゃんが一人で哺乳瓶を持つようになった時期はどれくらいからなのかな?と思い、気になって子育てフォーラムなどを見てみたり、妻の友人ママさんに聴いてみましたが、皆さん時期はバラバラ。

赤ちゃんが一人で哺乳瓶を持つ行動は赤ちゃんそれぞれで違うようです。

例えば生後4ヶ月くらいで持つようになったり、逆に9〜10ヶ月くらいになっても持たないと気にされているママさんもいるくらい赤ちゃんによって違いがあります。

また、兄弟で持つ時期が違ったママさんもいました。

赤ちゃんによって自分で持ちたがるタイプと持てるけどそこに興味が無いタイプ?がいるといった印象を受けます。

赤ちゃんが哺乳瓶を持つ行動の段階

哺乳瓶でミルクを飲ませているママさんは何度も見たことがあるかと思いますが、赤ちゃんに飲ませていると手で支えるようになりますよね。我が家の赤ちゃんもこの仕草は、比較的早い月齢から見せてくれていたように思います。

その後は月齢が上がるにつれて飲んでいる時に両手で持ってみたり、支えてみたりという行動が増えてきて、赤ちゃんによっては一人で持つようになるという感じだと思います。

我が家の赤ちゃんは哺乳瓶を持てるけど持たないタイプ

では我が家の赤ちゃんはというと、生後3〜4ヶ月くらいにはママにミルクを飲ませてもらっている時に片手で支えるような仕草を見せるようになり、生後6ヶ月くらいを過ぎると自分でグイグイと持ちたがりますが、ミルクを飲むのではなく乳首部分で遊んだりとオモチャに対する興味のように触れている行動が見られるようになりました。

最近はミルクを飲み終わった後も哺乳瓶で遊ぶことも多いので、もしかするとこの行動を好きなようにさせておくと一人で持つようになるのかもしれないなと感じたりします。

マグは一人で持つけど上手く飲めない

最近は、離乳食中やミルクとの合間に少し麦茶を飲ませることもあるのですが、その時は以前よりも一人で持って口を付け、マグを傾けるという行動が見られるようになってきましたが、まだ角度の調整は上手くいかずママがサポートすると飲めるという感じなので、一人で持っていて自分の意志で飲めるとは言えないですね。

↓初めてマグで麦茶を飲ませた時の様子です。

赤ちゃんの哺乳瓶やマグの一人持ちは練習させた方が良い?

我が家の場合は一人で哺乳瓶を持たないことに対して気にしていないせいか練習はさせていませんが、持ちやすさという点ではストローマグなどの持ち手がついているタイプを持たせて「こうやって飲むんだよ〜」と言ったコミュニケーションを取りながら持たせてみたりはします。

ただ、赤ちゃんにとって

  1. 両手で持つ
  2. 乳首部分を上手く自分で口に運ぶ
  3. 角度を調節する
  4. ミルクなどを飲み込む(その間も手で支える)
  5. 角度を元に戻す

といった流れはちょっと大変ですし、上手く行かなくても仕方ないかなと思います。
また、一人座りをさせている状態ならまだ良いですが、寝転がらせている状態で一人飲みをするとむせてしまう不安もあるので、練習にも注意が必要ですし、一人で持って飲ませるというのはある程度月齢が高くなってからの方が、安心できるかなと思いました。

ちょっと目を離した時にむせて呼吸困難になるなんてことは絶対に避けたいです。

↓我が家の赤ちゃんもマグの場合は手を添えてあげると一人で持ち始めます。

最後にカメラ目線頂きました笑

 

まとめ

赤ちゃん自体は手の力はとても強いので、持てないということはないので、あくまで赤ちゃんが自分で持ちたがるかそうでないかという違いという印象です。
また、妻の友人ママさんから「結局、もう少し大きくなったら嫌でも自分でやりたがるし、哺乳瓶やマグも卒業してコップで飲むようになるから、一人で持つか持たないかに気を取られるよりも、飲み物を上手に飲む、飲む時は飲むことに集中させる方が良いのでは?」というありがたいお言葉をもらいました笑

自分で持って飲んでくれたら少し楽になったり、見ていて成長を感じることができて楽しいですが、ミルクを飲む時にママの腕の中で包まれながら安心して赤ちゃん自身も手を添えて飲む姿はとても微笑ましいので、我が家は赤ちゃんの気分にゆだねていきたいなと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

パパ目線の育児ブログ【はじめての妊活・出産・子育てのお話】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

パパ目線の育児ブログ【はじめての妊活・出産・子育てのお話】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 赤ちゃんのミルク作りに使える市販のミネラルウォーターは?

  • 赤ちゃんの飲み水・ミルク作りにおすすめのウォーターサーバー7選

  • 妊活にマカがおすすめされる理由とは?マカサプリの摂取量・注意点

  • 妊活に亜鉛が良い理由とは?男性・女性の摂取量・サプリの選び方

関連記事

  • ワンオペ育児とは?パパが知っておきたい大変さ|ママが限界を迎える前に対策を

  • 赤ちゃんのお薬用ゼリー「おくすり飲めたねぶどう味」を試してみた!

  • 共働きで家事・育児の分担はどうしてる?我が家の家事・育児分担

  • 育児でのスマホ利用の悩み〜1歳児のyoutubeとの付き合い方

  • 赤ちゃんの風邪が大人にうつると重症化するのは本当?実際に感染して感じたこと

  • 赤ちゃんと一緒に親が風邪を引いてしまった時の過ごし方|赤ちゃんの風邪がうつった?