BCG予防接種から30週間後の注射跡|赤ちゃんのBCG経過記録(画像付き)

こんにちはコースケです。

我が家の赤ちゃんがBCG予防接種を受けてから約30週間が経過しました、月計算ではもうすぐ7ヶ月に入ろうかという所です。

BCG予防接種の注射をしたのは生後5ヶ月の時から7ヶ月経つと考えると、この経過記録も随分続いています。
実際に大きな変化は少ないことが多いですが、腫れがピークだった時と比べると随分違います。

最近は随分と注射跡も薄くなってきているという印象が強くなってきていますので、今週もどんな様子か経過記録として残しておきます。

↓BCG予防接種の経過記録記事はこちら

BCG予防接種記事一覧


【スポンサーリンク】



BCG予防接種から30週間後の注射跡の様子

今週、BCG予防接種から約30週間、6ヶ月と27日経過時点の注射跡です。

そして先週の29週間経過した時のBCG注射跡です。

写真の明るさに違いがあるものの、今日もパっと洋服をズラして見てみると、薄くなってるという印象でしたが、大きな変化は無いように感じました。ただ、上部の9つの注射跡のうち左上と右上が目視で見てもかなり薄くなっています。

肌の質感もサラサラとした印象で、触れても凹凸感は少ないです。

今週は赤ちゃんが少し微熱気味だったのですが、今日は熱も下がり、BCGの注射跡にも特に影響は無いようです。

まとめ

最近、赤ちゃん自体もこのBCG経過記録の写真撮影理解しているのか、朝、僕に抱かれて服をズラされると、少し大人しくしてくれることが増えました。長くは続きませんが、、笑

もう少し大きくなると、写真撮影もしやすくなるのかな?と思います。

ちなみにBCG予防接種を受けてから晴れが大きくなった時は

ここまで腫れていたことを考えると随分薄くなりましたよね。

これからBCGの注射跡はどれくらいで赤みがなくなり、跡がうっすらと残るのか今から楽しみです。

スポンサーリンク
離乳食・子供の安全な食事づくりにおすすめ

【PR】 離乳食・子供の安全な食事づくりにおすすめ野菜宅配サービス!

シェアする

フォローする