BCG予防接種から約55週間した注射跡|赤ちゃんのBCG経過記録(画像付き)

こんにちはコースケです。

1歳5ヶ月の息子が赤ちゃんの時に受けたBCG予防接種から約55週間経過という感じです。
1年経過からすでに3週間経過しているので、あっという間に1年1ヶ月、そして2ヶ月と過ぎていきそうですね。

妻とも最近そんな話ばかりです。今くらいで止まっていてほしいと思うくらい幼児期の可愛さを楽しんでいる我が家ですが、そんな思いとは別に息子は毎日少しづつ成長を感じさせてくれています。

ということで、今週も注射跡を前回の54週間経過時点と比較していきたいと思います。

↓BCG予防接種の経過記録記事はこちら
BCG予防接種記事一覧

↓1年経過時点の注射跡の変化をまとめた記事はこちら
BCG予防接種後の注射跡|1年間の経過記録まとめ


【スポンサーリンク】



BCG予防接種から約55週間経過した注射跡

では今週、BCG予防接種から約55週間経過した注射跡です。

そしてこちらが前回、54週間経過時点の注射跡となります。

偶然、インナーのシャツが同じなのに、画像をチェックして気づきましたが、注射跡は若干印象が違います。

今週の注射跡は上手くピントが合いづらかったのと、先週よりも色味感が薄かったので、頑張って接写気味に撮ってみました。

先週も上9つの注射跡は薄くなっているなーと感じましたが、接写して近くでみても、一つ一つの存在感はかなり薄く、下9つも随分とぼやーっと境目を感じにくくなってきたように感じます。

先週と同様に下9つの真ん中部分のみ少し赤くポツンと残っていますね。
上9つは目視で見てもかなり薄いと思います。

さすがに1年を過ぎると注射跡自体の存在感が薄くなってきているのを実感します。

まとめ

今週は接写気味に撮ってみましたが、それでもやっぱり薄くなってきている印象は変わらずですね。
毎週同じクオリティで撮影できる腕が無いのですが、ちょっとづつBCG注射跡自体も存在を消しつつあるのかもしれません。

もうすぐ1歳6ヶ月ですので、1歳よりも2歳までの方が近くなってきているということで、注射跡がほとんど見えなくなるように変化していくのもどうなっていくのか楽しみです。

以上、今週のBCG予防接種の注射跡の54週間経過時点の記録でした。
来週も注射跡の経過記録を継続していきたいと思います。

スポンサーリンク
離乳食・子供の安全な食事づくりにおすすめ

【PR】 離乳食・子供の安全な食事づくりにおすすめ野菜宅配サービス!

シェアする

フォローする