BCG予防接種から約56週間した注射跡|赤ちゃんのBCG経過記録(画像付き)

こんにちはコースケです。

我が家の息子も1歳6ヶ月を迎え、BCG予防接種を受けてから約56週間経過しました。
現在、393日、1年28日経過という感じです。もうすぐ1年1ヶ月経過するわけですねー。

最近は随分と注射跡も薄くなってきており、凹凸感も薄まってきていましたが、今週の注射跡はどうでしょう?

というわけで、今週もBCG予防接種注射跡を前回の55週間経過時点の注射跡と画像で比較していきたいと思います。

↓BCG予防接種の経過記録記事はこちら
BCG予防接種記事一覧

↓1年経過時点の注射跡の変化をまとめた記事はこちら
BCG予防接種後の注射跡|1年間の経過記録まとめ


【スポンサーリンク】



BCG予防接種から約56週間経過した注射跡の記録

まずはBCG予防接種から約56週間経過した注射跡です。

ちょっとボケてしまいましたが、角度を変えてもう一枚。
こちらは上よりも凹凸が感じられる印象です。

そして先週、BCG予防接種から約55週間経過時点の注射跡です。

画像でもわかりやすくなってきましたが、周りの皮膚と比較すると白っぽく色が抜けたような状態になっていますね。

今週は目視で見るよりも注射跡の様子がわかりやすいかなという印象です。
目視だとすでにかな〜り薄く、ポツ、ポツっとした注射跡が見えるくらいですが、画像におさめてみると、色味と凹凸感がわかりやすくなりました。いつもとは反対です。

上9つの注射跡はどちらの画像を見ても薄くなっていて、凹凸感も無くなってきているのがわかります。
目視だと、上9つは目立たないくらいまで薄くなっていました。

下9つは中心の注射跡のみポツっと赤みを残している感じです。
周りの注射跡は徐々に薄くなってきているのがわかります。

まとめ

BCG予防接種から約56週間経過した注射跡の経過記録でした。
今週の注射跡を見ていると、上9つはこれからどんどん薄くなっていき、下9つは若干跡が残り目視でもわかるといった変化になっていきそうな感じがします。

最近は息子も僕が画像に収めようとすると、察知して最初はおとなしめですが、段々うずうずしてくるため、素早く画像に収めないとわざとピクピクと腕を動かしてピントが合いづらくなってしまいます笑

ではまた来週にBCG予防接種注射跡の経過記録を残していきたいと思います。

スポンサーリンク
離乳食・子供の安全な食事づくりにおすすめ

【PR】 離乳食・子供の安全な食事づくりにおすすめ野菜宅配サービス!

シェアする

フォローする