BCG予防接種から約67週間後の注射跡|赤ちゃんのBCG経過記録

スポンサー




こんにちわコースケです。

我が家の1歳8ヶ月の息子が赤ちゃんの時にBCG予防接種を受けてから約67週間経過しました。
日数では、470日、約1年と105日(15ヶ月と13日)となりました。

最近は胃腸炎になって体調を崩していたこともあり、BCG予防接種の記録ができるかな?と思っていましたが昨日、今日とで元気になってくれたので、サっと撮影させてもらいました。

今週も前回のBCG予防接種の注射跡(約66週間経過時点)と比較していきます。

↓BCG予防接種の経過記録記事はこちら
BCG予防接種記事一覧

↓1年経過時点の注射跡の変化をまとめた記事はこちら
BCG予防接種後の注射跡|1年間の経過記録まとめ

BCG予防接種から約67週間経過した注射跡を比較

今週のBCG予防接種の画像から見ていきます。
予防接種から67週間経過した注射跡です。

角度を変えてもう1枚

そして前回の約66週間経過時点の注射跡です。

前回と色味が違いますが、現在の状況がわかりやすいかなと感じます。
ポツポツ感の変化は違いが少ないですね。赤みも穏やかで印象は最近の傾向と同様で薄くなってきたなーと感じます。

見た目の印象的には画像の方がクッキリとしていますが、目視では、この凹み感はあまり感じません。
上9つの注射跡の中で右3つは画像でも目視でもかなり薄くなってきたと感じます。

下9つも薄くなってきたなと思いますが、今週は上9つの方が今週は薄い印象となりました。

まとめ

BCG予防接種から約67週間経過した注射跡の様子を先週の注射跡と比較しました。

薄くなってきていた注射跡ですが、大きな変化は少ないという印象です。
ただ、胃腸炎にかかって今週は撮影が難しいかな?と思っていたのですが、なんとか記録できて良かったです。

来週もBCG予防接種の経過記録として今週の注射跡と比較していきたいと思います。

 

スポンサー




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です