BCG予防接種から約71週間後の注射跡|赤ちゃんのBCG経過記録



こんにちわコースケです。

我が家の1歳9ヶ月の息子が赤ちゃんの時に受けたBCG予防接種の注射から約71週間経過しました。
日数計算をすると497日、約1年4ヶ月と10日経過したことになります。

今回も1週間前のBCG予防接種の注射跡の画像と比較していきながら、注射跡の印象や変化について記録しておきたいと思います。

2018年最初のBCG予防接種の経過記録となります。今週はどんな様子なのか、チェックしていきたいと思います。

↓BCG予防接種の経過記録記事はこちら
BCG予防接種記事一覧

↓1年経過時点の注射跡の変化をまとめた記事はこちら
BCG予防接種後の注射跡|1年間の経過記録まとめ

BCG予防接種から約71週間経過した注射跡

まずはBCG予防接種から約71週間経過した今週の注射跡の画像から。

今週はけっこうクリアに撮れたのでは?

少し引いた画像をもう一枚。
こちらの方が目視の印象に近い色味かなーと思います。

そして次に前回一週間前の注射跡です。

今週は先週よりも注射跡の様子がわかりやすい画像かな?と思ったりしました。
上9つの注射跡の内、左右の3つは随分薄くなっているのがわかります。

冬ということもあり、若干乾燥気味なお肌ですが、赤みなどは見られないですね。
目視で見ると、画像よりも薄い印象もあり、2枚目の方がパッと注射跡を見た時に近いです。

ただ、2枚目で見ても上9つの注射跡は随分薄くなっているのがわかります。
この感じで行くと、上9つのうち縦の真ん中の3つと下の9つの内、下6つは時間が経っても薄っすら残って行きそうな感じがします。

下9つの注射跡はこの辺で停滞という感じもしたりします。その分、上9つはもう少し薄くなるのかも?という印象です。

まとめ

BCG予防接種の注射から約71週間経過した注射跡の比較でした。

2018年最初のBCG予防接種の経過記録となりましたが、大きな変化は無いように見えます。日によって画像に収めてみると目視とは違う印象で、注射跡の様子がわかりやすいですし、ずら~っと画像を並べると少しづつ変化していく様子がわかるので、1年経過時の時のようにまとめるのが楽しみです。

これからもゴールと考える2歳までの緩やかな変化を記録していきたいと思いますので、もうしばらくお付き合いください。

 

スポンサー




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です