BCG予防接種から約76週間後の注射跡の比較|赤ちゃんのBCG経過記録

ブックマークする

こんにちわコースケです。

1歳11ヶ月をもうまもなくといった時期を迎えている我が家の子供が赤ちゃんの時に受けたBCG予防接種から約76週間経過しました。日数計算をしてみると約1年と167日、トータル532日も経過しています。

1年以上継続した経過記録ですが、中々な日数ですね笑

今週もそんなBCG予防接種の注射跡を1週間前と画像と目視で見た印象で比較して、変化などをまとめています。赤ちゃんのBCG予防接種の経過記録、76週間目をチェックしていきましょう。

↓BCG予防接種の経過記録記事はこちら
BCG予防接種記事一覧

↓1年経過時点の注射跡の変化をまとめた記事はこちら
BCG予防接種後の注射跡|1年間の経過記録まとめ

BCG予防接種から約76週間経過した注射跡の様子と比較

最近の息子は朝に撮影させてとお願いすると、遊びのように捉えているのか、スムーズに撮影させてくれることが増えてきました。先週くらいから特にスムーズなのですが、今週もお願いすると「カシャ?」と言って僕の膝の上にちょこんと座ってくれました笑

そんな約76週間目のBCG予防接種の注射跡がこちらです。

接写気味に撮影した注射跡

そしてこちらが目視で見た印象に近い画像です。正直目視だとかなり薄いためかほとんど目立ちません。

そして一週間前の約75週間経過時の注射跡の画像です。

今週は息子の体温的なものなのか、注射跡の赤み感はほとんど感じられず、撮影の際にも「どこからどこまでが注射跡だ?」と感じるくらいの肌との馴染み具合だったりします。

凹凸感が少なくなってきたため、肌さわりもなめらかな印象です。
角度や光の当たり具合にもよると思いますが、凹みが少なく、赤みも穏やかに推移している印象です。

特に今日は上9つよりも下9つも随分と薄くなってきていることもあり、2歳になるまでには見た目で見た感じはかなり薄くなりそうな印象です。

まとめ

BCG予防接種から約76週間経過した注射跡の記録でした。今週は先週とくらべて注射跡自体の色味が肌に馴染んでいるためか、随分と注射跡が目立たないなーと言う感じです。

実際の目視での印象もかなり肌に馴染んでいると思うので、このまま経過記録の終了まで緩やかな変化をチェックしていければと思います。