BCG予防接種から約77週間後の注射跡の比較|赤ちゃんのBCG経過記録



こんにちわコースケです。

我が家の1歳10ヶ月の息子が赤ちゃんの時に受けたBCG予防接種の注射から約77週間、日数で計算すると約1年と174日経過しました。

2歳も近づいてきた息子ですが、BCG予防接種の注射跡は随分と薄くなってきていると感じています。
ということで今週もBCG予防接種の注射跡を1週間前の約76週間経過時の注射跡と画像で比較、見た目で感じる変化などについてまとめた赤ちゃんのBCG予防接種経過記録です。

↓BCG予防接種の経過記録記事はこちら
BCG予防接種記事一覧

↓1年経過時点の注射跡の変化をまとめた記事はこちら
BCG予防接種後の注射跡|1年間の経過記録まとめ

BCG予防接種から約77週間経過した注射跡の比較

息子は今週も僕が「カシャさせて?」というと笑いながら「カシャ」と言って、腕あたりを触っていました笑

おかげでスムーズに撮影ができました。

その画像がこちらです。BCG予防接種から約77週間経過した注射跡となります。

少し近づいた画像

そして1週間前に撮影したBCG予防接種から約76週間経過時点の注射跡の画像です。

今週の2枚目でも確認できるように、写真で撮影しても、もうかなり薄いのがわかるかと思います。
これ実際に目視で見るともっと薄くて、正直光の角度次第では注射跡自体をうまくカメラの範囲に含められているか不安になるくらいです笑

ぼんやりと赤っぽく色素が落ちている感じと、白く肌の色が抜け落ちているような箇所があります。
上下9個づつのうち、下9個は若干ポツポツと赤っぽく色を感じますが、上9つは若干、白く色が抜けたようにはなっているものの、随分と目立たなくなっていると思います。

まとめ

BCG予防接種から約77週間経過した注射跡の記録でした。
今週も、前回と同様に非常にナチュラルな薄さを保っていましたし、目視で見ても薄くなってきているのがわかる週だったように感じました。

春を前に肌の生まれ変わりのサイクルでここから自然と肌に馴染んで目立たなくなっていくのか、2歳の経過記録最後までチェックしていきたいと思います。

スポンサー




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です