BCG予防接種から約81週間後の注射跡の比較|赤ちゃんのBCG経過記録



こんにちわコースケです。

我が家の1歳11ヶ月の子供が赤ちゃんの時に注射したBCG予防接種から約81週間経過しました。

日数計算でチェックしてみると、1年6ヶ月18日経過したことになります。
2歳までをゴールとして考えていましたが、いよいよ今回でBCG予防接種の経過記録のゴールとなります。

毎週の経過記録の最後ということですが、今週の注射跡はどんな様子でしょう?
1週間前、約80週間経過時点の注射跡と比較して印象や変化についてまとめていきます。

↓BCG予防接種の経過記録記事はこちら
BCG予防接種記事一覧

↓1年経過時点の注射跡の変化をまとめた記事はこちら
BCG予防接種後の注射跡|1年間の経過記録まとめ

BCG予防接種から約81週間経過した注射跡

それでは1週間ごとの経過記録ラストとなるBCG予防接種から約81週間経過した注射跡です。

今週は2枚撮影しました。

ナチュラルな部屋の光の下で撮影しましたので、目で見た印象に近いと思います。

少し角度を変えた一枚です。

そして前回の約80週間経過時点の注射跡です。

ナチュラルな印象があるものの、上9つの注射跡はポツポツ感が若干見えます。
少し注射跡が白っぽく色が抜けているような印象です。

角度を変えると光の当たり方でかなり薄く見えて、目立たない状態になっています。

前回が肌の色に馴染んでいるように見えますが、今週は色味感が薄く、白っぽくなっています。

大きな変化では無いですが、肌との馴染みが進み、随分目立たない状態をキープしています。

肌触りは非常にサラサラとしていて、かさつきなどもありませんでした。

1年経過後からは緩やかな変化という印象でしたが、最後まで落ち着いた様子だったと思います。
以前、年齢を少し重ねてからBCG予防接種の注射跡が赤くなったといった話を聞いたことがあったので、息子にも、もしかしたら起こるかも?と思っていましたが、2歳まではこういった変化は見られませんでした。

まとめ

BCG予防接種から約81週間経過した注射跡の比較でした。
2歳を迎える息子にも長く付き合ってもらいましたが、今日は大人しく撮影させてくれました。

以上、定期的な赤ちゃんのBCG予防接種注射跡の経過記録の最後となります。今後は少し間を開けて、記録してみたり、気になる変化があった時に記録してみたいと考えています。

次回の記事で1年経過時点から今回までの注射跡の経過記録のまとめ記事で一端経過記録を終了します。
自分の子供のBCG予防接種がどんな変化になるのか?といった興味から始まった経過記録でしたが、ごらんになっている方の参考になっていたら嬉しく思います。

 

スポンサー




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です