子供のスタイ(よだれかけ)はいつまで使う?1歳9ヶ月の息子の場合

スポンサー




赤ちゃんの育児用品の1つスタイ(よだれかけ)は出産祝いなどでも送られることも多い、育児用品の必需品の1つと言えます。

我が家の1歳9ヶ月の息子も赤ちゃん時期からお世話になっています。(息子はよだれが多い)
ただ最近、保育園に通うようになり、他のお子さんを見るとスタイにを付けていない子も多いです。

赤ちゃん時期から当たり前のように付けているスタイ(よだれかけ)ですが、いつまで使うのが一般的なのか気になったので、周りの先輩ママさん達に聞いてみました。

スタイの使用期間〜いつからいつまで?


一般的に赤ちゃんがスタイを使い始める時期は、よだれが多くなる生後3〜4ヶ月くらいというのが一般的だと思います。我が家の息子も生後1ヶ月の時から形式的にスタイを付けていました。

実際によだれがひどくなってきたのは、生後6ヶ月を超えてからかなと思います。歯が生えてきたり、離乳食時期を迎えるにあたって、一日に何度もスタイを変えるというのが当たり前になるくらいでした。

そのため、我が家にはスタイは沢山あります笑

スタイの使用期間を周りに聞いてみた

実際に周りの先輩ママさんのお話や友人に聞いてみたところ、

  • 1歳半くらいで卒業
  • 2歳まで使っていた
  • 3歳になっても使っていた

という感じでお子さんによって違いがあるようです。というのもよだれの量は人によって違いがあるということが育児本など子供の体に関する項目にも書かれているので、みなさんスタイの卒業時期に違いがあるみたいです。

しかもお子さんによってはスタイ自体の使用が少なく、スタイを持っている数も少なくすんでいるという方もいるので、スタイは子供のよだれの量や出方によって使用期間が分かれるという感じでした。

ただ、一般的には1歳半くらいには自然と使わなくなったという方が多いようです。

習慣になって長くスタイをを使用していることも多い

また、先日少し大きい(4歳の男の子)お子さんがいる知り合いの方にたまたまスタイの話をした時には3歳前までつけていたけど、スタイをつけるというのが習慣化していて洋服の一部のように使っていたのが、使用期間が長くなった理由という方もいました。

この話を聞いた時に「あっウチもそれかも」と思いました。朝の着替えの時に当たり前のように洋服と一緒にスタイも取り替えます。

しかもスタイってちょっと顔周りが汚れた時にサッと簡易的に拭き取るといったことがしやすい便利さもあって自然と使い続けてしまっているようです。

食事の時も専用のエプロンをしつつ、首周りをガードするのにスタイを付けているので、これも習慣化につながっているように思います。

子供がスタイを気に入っている場合もある

また、我が家の息子はお気に入りのスタイがあったり、付けないと自分でスタイを手に持って付けてとアピールしてくることもあります。

こういった場合にもよだれの量に関わらず、習慣的にスタイを付けてしまっているのかもしれません。

まとめ

イメージ的には短い期間の使用だと思っていましたが、我が家の息子は長い方ですね。
みなさん1歳半くらいには卒業しているようですので、我が家でも、よだれの量を見ながらスタイの使用を減らしていっても良いかもしれないなと思いました。

食事は専用のエプロンがあるので特に問題無いので、普段は外して習慣化している状況からスタイが無い状態に慣れていってもらおうかと思います。

スポンサー




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です