1. TOP
  2. 育児・子育て
  3. お祝い・行事
  4. 歯固めの石はどこで買うの?使用後の扱いや代用方法はある?

歯固めの石はどこで買うの?使用後の扱いや代用方法はある?

こんにちはコースケです。

先日、赤ちゃんのお食い初めを行ったのですが、食器や料理など色々と準備が必要ですが、その中で歯固めの石は馴染みが無い人にとってはどこで購入したら良いか、もしくは使った後の扱いをどうしたら良いかわからないことが多いかと思います。

僕も実際に調べてみて、知った事もあり、歯固めの石というものがあるとわかってから入手方法を探しました。

今回はそんな歯固めの石についてのお話です。

 

赤ちゃんのお食い初めで使う歯固めの石について

6bccbecd3a0e0a06e84a0c4f8785e6ae_s

 

歯固めの石はお食い初めの儀式で使用する石で、生後100日を迎えて、乳歯が生え始める赤ちゃんの歯が石のように丈夫な歯が生えて長生きできるようにと願う時に使用します。

お食い初めの食事の儀式の後に歯固めの石に箸で触れてその箸を赤ちゃんの歯茎に優しく当てるというものです。
地域によっては歯固めの石をそのまま口にあてるという方法など、風習によっても違いがあるようですね。

歯固めの石はどこで手に入るのか

お宮参りの神社や氏神様の神社から拝借する

63bcf83d9d29594d842714c39ddab7af_s

歯固めの石はお宮参りなどの時に参拝した神社からお借りする、住んでいる地域の氏神様の神社の石をお借りするというのが一つの入手方法です。

境内の中で小石を拾って、使用後にお返しする必要があります。

ネットショップでの通販で入手する

9af09beb30de24c164fd8e766770e6a2_s

 

今の時代らしいですが、通販でも歯固めの石を購入することができます。
石自体も綺麗に磨かれていて、神社で祈祷を行った石などもあり、ケースも用意されていたり、豪華な石も多いです。

価格の相場は400〜3000円くらいと内容によって違いがあります。
デザインなどにこだわりたい方などは通販での入手も良いかもしれませんね。

近くの河原から入手する

fa44269010e6c40028b069764bdc9ee4_s

これは古くからある風習なようで、近所に河原がある場合、そこで綺麗な石を拾って使うこともあるそうですね。

歯固めの石の入手の一例ですが、正式な決まりごとはなく、手に入れやすい場所を選ぶことで問題はないそうです。

歯固めの石は何個必要なのか?選ぶときのポイント

fb760e9436c699243855b18fa8b06de7_s

いざ歯固めの石を用意しようと思っても、次はどんな石で何個必要なのか?と迷ってしまいますよね。
基本的には丸くてツヤのある小石で個数は3個とのこと、ただ、これも地域によって違いがあるそうですので、気になる方は両親や祖父母に聞いてみると良いかもしれません(ウチの両親は知りませんでした笑)

儀式の後の石の扱いについて

上でも書きましたが、神社から拝借してきた石は元の場所にお返しします。
また、お宮参りの時に歯固めの石を頂ける神社もあるそうですので、この場合にはお返しする必要は無いそうです。

通販で購入した石や河原で拾ってきた石はそのまま、赤ちゃんのへその緒などと一緒に記念として保管しておくのが一般的なようです。

歯固めの石が手に入れられない場合の代用品は?

歯固めの石が手に入れられない場合の代用品には地域によって違いはあるものの、色々あるようですね。

例えば関西ではタコは縁起が良いとされており、代用されることがあるそうです。
他にも栗やくるみ、梅干し、あわび、紅白もちといった食べ物で代用することもあり、中にはパワーストーンを代用するといったケースもあるようです。

我が家の歯固めの石は通販で購入

iku068

ウチは近くに川はありますが、石が拾えるような所も無く、せっかくなら記念に残しておきたいという理由で通販で歯固めの石を購入しました。

iku069

価格は石が2個で400円、巾着500円税別というものを購入しました。

石は神社での参拝とお清めをしてくれているとのことで、価格的にも良心的でした。
もっと豪華なものもありましたが、食器や食事自体も正式な儀式よりも簡略化していたこともあったので、保管もしやすいことから、この歯固めの石を選びました。

注意したいのが、送料が宅配便の場合、お住まいの地域によって意外にかかるため、代金と同様の送料を取るショップもあるので、チェックしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?僕はお宮参りをした時にはこのことを知らなかったため、あとでこの歯固めの石の存在を知ったこともあり、通販での購入となりましたが、こだわりたい方は、参拝した神社や氏神様の神社から石をお借りして、また返しに行く時に赤ちゃんとご挨拶をしに行くというのも良いかなと思いました。

お食い初めや歯固めの儀式は1度しか行わないので、記念としても行っておくのが良いなと思います。

iku061

\ SNSでシェアしよう! /

パパ目線の育児ブログ【はじめての妊活・出産・子育てのお話】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

パパ目線の育児ブログ【はじめての妊活・出産・子育てのお話】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 赤ちゃんの記念写真の費用はどれくらい?安く抑える方法は?

  • 1歳9ヶ月の息子との年末年始・2018年お正月日記

  • こどもの日赤ちゃんの初節句|兜はいつまで出しておく?

  • 赤ちゃんと100日のご挨拶で神社に行ってきました!お宮参り

  • 赤ちゃんの記念写真のフォトスタジオの選び方|オシャレさと費用

  • 赤ちゃんの記念写真は写真館とハウススタジオどちらがおすすめ?