1歳5ヶ月の息子の水遊びデビュー|夏のおでかけ

こんにちはコースケです。

楽しいと夏もお盆が終わり、もう終了という感覚です。
今年は天候が良くない地域も多く、ものすごい夏っぽい!といった雰囲気を満喫できないまま過ぎてしまったという感じもしたりします。

そんな今年の夏、我が家は天気の良い日を狙っておでかけをしたわけですが、1歳5ヶ月の息子が初めての水遊びをする機会がありました。

水遊びを怖がっていたはずの息子の水遊びデビュー


実は、我が家の息子は保育園でもプール遊びの時間があったようなのですが、どうも怖がってしまい、プールに入ることなく終わってしまっていました。

保育士さんとの毎日の連絡帳でのやりとりの中でも「今日はプールの日だったのですが、〇〇君はプールを見ると泣き出してしまい、先生と手を繋いでお散歩をしていました。」だとか、「怖がってしまい先生に抱っこをされてみんなが遊んでいるのを眺めていました。」などなど、結局、今年は保育園ではプールに入れず終いだったようです。

家でお風呂に入る時にはベビーバスを使用していて、自分からベビーバスに入ることもある息子なので、水が怖いという印象は無かったのですが、苦手なのかな?と妻とも話をしていました。

そんなこともあり、お盆中はどこかで水遊びを体験させてあげたいなと思い、実行に移したわけです。

慣れないシチュエーションもママと一緒なら怖くない

今回、初めての水遊びに選んだ場所は自然豊かなとっても大きな公園です。
そこには小さな子どもが遊べる遊具などもあり、その中に足首より少し上くらいまでの深さの水遊びができる広場がありました。

水着の用意はせずに少し足だけ入って遊べたら良いなくらいに思っていたのですが、実際に入ってみると話を聞いていたのとは全然違う、水遊びを全力で楽しむ息子の姿が笑

これなら水着を持ってくればよかったというくらい全身ずぶ濡れです。

着替えは多めに持っていっていたので、問題ありませんでしたが、それくらい水遊びを満喫していました。

↓最初は若干慎重に妻と手を繋いで歩き始めました

そのうち一人で歩きたがるようになり・・

噴水を触ってみたり、広場でしゃがんでみたり(おむつをしていたので着替えの時はちょっと大変でした)

最後はずんずんと一人で歩き周っていました。

おそらく30分以上は遊んでいたと思います。

周りにも同じくらいのお子さんが沢山、中には小学生くらいの子もいましたが、臆することなく歩き回ってましたね笑

まとめ

今回、水遊びデビューが無事にできたこともあり、次は水着を着せてプールにも行ってみたいなと思います。

我が家の息子は保育士さんも認める慎重派らしく、初めてのこと、初めての場所などは怖がるらしいです。
そういった性格も踏まえると初めては妻や僕が一緒に居て、安心して遊べる環境になれば、あとは慣れるだけという感じです。

水自体は怖がっている様子もなく、顔に水がかかるのも嫌がってはいませんでした。
結局最後までころんだり、つまずいても泣くことなく水遊びを終えられたので、少したくましくなったなと感じられる良いおでかけだったなと思います。

もう少し早く連れていってあげれば、保育園のプールも楽しく遊べたのになと、ちょっと後悔しています。

離乳食・子供の安全な食事づくりにおすすめ

【PR】 離乳食・子供の安全な食事づくりにおすすめ野菜宅配サービス!

シェアする

フォローする