1. TOP
  2. 家計・ライフプラン
  3. 保険
  4. ネットの保険相談・保険診断・比較ができるサービスはおすすめ?

ネットの保険相談・保険診断・比較ができるサービスはおすすめ?

 2018/04/18 保険
この記事は約 6 分で読めます。

こんにちわコースケです。

最近、保険の見直しに興味を持つようになってからネットの保険相談・診断サービスが気になっています。

例えば、出産後に保険を見直したいけど、いざ見直しをしようと思っても沢山ある保険から自分に合った保険を見つけるのが難しい、もしくは今入っている保険が自分に合った保険なのか?もしもの時の保障は備わっているのか?など気になる点は沢山です。

そんな時に便利なのが、保険ショップなどの保険相談窓口ですよね。無料で保険にまつわる相談を受けてくれるサービスです。

でも、窓口に出向く時間がない、今はまだ検討したい時期など様々な状況があるため相談に行けずにいるという方は多いかと思います。

かく言う我が家も保険レディをしている親戚に相談するばかりで、いわゆるフラットな目線での保険診断というのは日々の仕事や育児があるので、相談に行けずにいます。

ネットの保険相談サービスは自分の都合に合わせながらも、しっかりとプロの目線で保険の診断や保険比較をアドバイスしてくれるインターネットの普及に合わせて登場したサービスの1つといえます。

最近は、ネットの保険相談サービスの利用も検討しながら色々と情報を収集していましたので、ネットの保険相談ってどうなの?と気になっている方に基本的な特徴や保険ショップとの違いやメリット・デメリットについてまとめました。

↓来店型の保険相談窓口についてはこちらの記事でお話しています。

>> 保険ショップとは?来店型保険相談の特徴|保険の比較や見直し

>> 全国展開の保険ショップのおすすめは?評判が良い優良保険ショップ

ネットの保険相談サービスの特徴

ネットの保険相談サービスは保険の相談をしたい方にプロのファイナンシャルプランナー(FP)を紹介してくれるサービスというのが一般的です。ファイナンシャルプランナーの相談は無料となっているため、保険の知識が無くて保険選びに困っている方にも安心できるサービスとなっています。

いわゆる相談者とFPをマッチングするのを仲介しているサービスとなっています。

ネット保険相談サービスが無料の理由

ネット保険相談サービスはFPから広告料をもらい運営、そしてFPは保険会社から代理店として手数料を受け取る仕組みとなっているため、相談・契約にまつわる費用が無料になっています。

相談したからと言って必ず契約しなくても良いので安心です。

来店型保険相談窓口との違い

相談 費用 FPの資格有無 相談までの時間 自宅訪問
ネット保険相談 ネット申し込み後FPをマッチング後、無料面談 無料 有資格者が面談 ネット申し込み後、マッチング、面談の日程決定と少し時間がかかる 有り
店舗型保険ショップ 店舗への来店で担当者との無料相談 無料 担当者による 来店してすぐ相談が可能・予約をすれば待ち時間無し 有り

保険の窓口などの店舗展開している来店型の保険相談窓口との違いは、ネット相談窓口は契約者とFPを仲介、その後に保険の相談をFPと面談によって行い、来店型保険相談窓口はその場で担当者が保険の相談を受けるという点です。

どちらも相談時には1社だけでなく、国内営業の保険会社の中から相談者に合った保険のプランの検討をサポート、アドバイスしてくれます。

ネット保険相談のメリット・デメリット

メリット

  • 相談相手がFPの有資格
  • ネットによる申し込みなので、24時間申し込み可能
  • 保険以外に家計の相談もサポート
  • 自宅での面談(場所指定も可)の場合は資料を持っていく手間が無い
  • 小さい子供が居る時に自宅で相談が受けられるので気楽
  • 何度でも相談は無料
  • 運営サイトによっては簡単な保険の相談を電話やチャット・質問ポストなどでも受付

ネットの保険相談の強みは全国にいるFPと提携することで、面談相手がプロであるということですね。
面談場所は自宅以外も対応しているので、仕事の合間にも相談することができるかもしれません。また、自宅訪問は育児をしながらというママさんが相談するのにも助かります。子供を連れての外出はそれだけで大荷物。それに加えて保険資料を持っていくのは大変なので、最初からプロが自宅来てくれるというのは育児世帯には助かるかなと思いました。

デメリット

  • 来店型保険相談とくらべて相談までに時間が必要
  • 住む地域・相談内容によって相談が受けられない場合がある
  • ネット申し込みの際に個人情報を入力する必要がある
  • 担当FPとの相性や知識、経験は人によって違う

来店型の保険相談は店舗に行くことで、すぐに相談が開始できます。保険相談の窓口はとても多いので、自分の都合に合わせて日時も決めやすくなっています。
また、FPとのマッチングが基本のネット保険相談の場合は住む場所などによっては対応できないというケースも稀にあるようです。

ネット申し込みの際に個人情報を入力する必要がある点も気になる方がいらっしゃいます。

実際には相談者とFPがマッチングした際にのみ、保険相談の訪問時に必要な情報を開示するという仕組みになっています。

無理な営業、勧誘はある?

FPさんも交通費などをかけて相談にあたるわけですので、契約がほしい気持ちはあるので、おすすめすることは在るかと思いますが、ネットの保険相談サービスでは無理な勧誘などに対してのペナルティ制度を設けています。そのため、万が一、無理な営業があった場合にはネット保険相談サービスの運営サイトに報告することで、FPの変更なども対応しているサービスが基本となっています。

主なネットの保険相談紹介サービス

ショップ・直営・提携の保険相談を提供しているサービス

プロのFPをマッチング紹介してくれる他、直営店や提携ショップを紹介、検索して相談も可能なサービスです。
提携ショップのサービス内容によって自宅訪問も対応しているので、自宅訪問・来店どちらも選択できるのが魅力と言えますね。

まとめ

ネットの保険相談サービスの特徴をまとめました。
調べる前は直接相談を受けるのかな?と思っていましたが、基本はFPを紹介してくれる仲介サービスということも知ることができました。
かと言って、仲介料がかかるわけではなく、プロの無料相談を自分で探さずにマッチングしてくれるというのは、面倒な手間を一気に省いて保険の相談だけに時間が使えるのはやっぱり便利だと思います。

もちろん、担当するFPさんの経験・スキルには左右されるかと思いますが、それは来店型保険相談窓口でも同じです。

もし保険のプロに相談してみたいという方は、ネットの保険相談サービスにも注目してみてください。

\ SNSでシェアしよう! /

パパ目線の育児ブログ【はじめての妊活・出産・子育てのお話】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

パパ目線の育児ブログ【はじめての妊活・出産・子育てのお話】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

コースケ

コースケです。妊娠・出産・育児にまつわるお話を日々の体験を交えて書いています。現在、2歳の息子の育児真っ只中!妻にとって役に立つイクメンを目指しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 妊活にマカがおすすめされる理由とは?マカサプリの摂取量・注意点

  • 妊活に亜鉛が良い理由とは?男性・女性の摂取量・サプリの選び方

  • 妊活中の男性におすすめしたい妊娠に成功した僕が選んだ妊活サプリ

  • 2歳4ヶ月の子供の言葉や行動の成長と変化・イヤイヤ期の内容

関連記事

  • 所得補償保険とは?就業不能保険との違い、メリット・デメリット

  • 保険コネクトの特徴と評判|ネットでFPを無料紹介してくれる保険相談

  • 自転車保険は必要?子供や家族の自転車事故に備える保険の特徴

  • ソニー損保の医療保険「ZiPPi(ジッピ)」の特徴・メリットとデメリットは?

  • ほけんの窓口の特徴と相談時の注意点|生命保険の比較・見直しができる保険ショップ

  • みつばち保険ファームの特徴と評判|全国展開の保険相談ショップ