1. TOP
  2. 育児・子育て
  3. 子供の健康・ケア
  4. 赤ちゃんの口元にブツブツができた|乳児湿疹?口元の荒れについて

赤ちゃんの口元にブツブツができた|乳児湿疹?口元の荒れについて

こんにちはコースケです。

赤ちゃんが生まれて10日以上経ちましたが、先日、口元に気になるブツブツが出来ているのを妻が発見。

iku015

写真のように頬と唇の下、あごより少し上の所に細かいブツブツができており、気になります。
またこの症状がただの湿疹なのか、ニキビ的なものなのか、他にもアトピーや口唇ヘルペスのような感染系の症状なのか?イマイチ判断がつきません。

赤ちゃんの肌は敏感なようで外部からの影響も受けやすいと言われていましたので、乳児の肌荒れや湿疹について調べてみました。

赤ちゃんの肌トラブル乳児湿疹とは?

096921

乳児湿疹とは、赤ちゃんの顔や体にできる湿疹の総称で、肌のカサカサやベタつきなども含まれているようです。
肌に触れたものやよだれによって肌が荒れてしまったり、アレルギーによるものもあるとのこと。

よく言われる乳児湿疹は外部からだの刺激や肌のかぶれから起きる場合に起きやすいようです。
口の周り、髪の毛の生え際、ひたいや頬、わきなどに表れやすいとのこと。

またニキビのような脂漏性皮膚炎も乳児の湿疹に含まれるようですので、気になる場合には病院での診断がおすすめですね。

乳児湿疹の対処法

清潔に保つのが基本

赤ちゃんはミルクやよだれなど、口元が汚れやすいので、かぶれやすいので、こまめに拭き、清潔に保つのが基本のようです。
ウチでは清浄綿などを使用しています。

乾燥に注意する

皮膚の乾燥は外側からの刺激にも弱くなりやすいので、顔を拭いた後や入浴後などは保湿をしてあげる。
室内の乾燥がひどい時は加湿器や洗濯物などを干すだけで湿度がかなり上がります。

保湿をするのにベビーローションを使う場合には口元は舐めてしまう、指で触れてしゃぶってしまうこともあるので、薄く塗るか、ワセリンを使う方が多いようですね。

まとめ〜まずはこまめに口元の清浄に保ち保湿

まずはこまめに口元を清潔に保って、保湿をしっかりとする。これが基本ですね。
気になるウチの赤ちゃんの症状ですが、近日中に妻が母乳についてのお話を聞きに産院に行くので、その時に聞いてくるとのことですので、ウチの赤ちゃんの症状がわかったら報告したいと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

パパ目線の育児ブログ【はじめての妊活・出産・子育てのお話】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

パパ目線の育児ブログ【はじめての妊活・出産・子育てのお話】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 赤ちゃんのへその緒から出血!新生児のへその緒のケア

  • 赤ちゃんの手足が冷たい理由と正しい対処とは?赤ちゃんの体の仕組みと冬の過ごし方

  • 赤ちゃんの熱中症の見分け方・初期症状と対策

  • 赤ちゃんの歯磨きのやり方を工夫して歯磨きに慣れてもらう

  • 1歳1ヶ月の赤ちゃんが歯ブラシに慣れてきたお話|楽しく歯磨きをしてもらう方法

  • 赤ちゃんのでべそは治るの?超でべそだった我が家の赤ちゃんの場合(画像有り)