1. TOP
  2. 育児・子育て
  3. 離乳食・食事
  4. 離乳食の3回食をスタート|切り替え時期はいつから?時間スケジュールは?赤ちゃんの食事

離乳食の3回食をスタート|切り替え時期はいつから?時間スケジュールは?赤ちゃんの食事

こんにちはコースケです。

年が明けて我が家の生後9ヶ月(もうすぐ生後10ヶ月)の赤ちゃんも離乳食の回数が1日2回から3回に増えました。
本当はもう少し前からでも良かったのですが、妻的にタイミングを見計らっていたようです。

離乳食の3回食の移行時期の目安

一般的には生後9ヶ月くらいを目安に赤ちゃんの食べる量などをみながら生後11ヶ月くらいまでに移行する、もしくは増やしたり、増やすことを検討される方が多いようです。

赤ちゃん自身も食べられる食材、食べる量もどんどん増えてくる時期でもあり、少し形が残る食べ物を丸呑みせずに口の中でモグモグ、あむあむが出来ているか?離乳食自体を食べることを嫌がっていないか?などもチェックしながら3回食をスタートするのが基本なようです。

妻は離乳食に関しては育児本や離乳食の知識本、レシピ本などを参考にしており、今回の3回食への移行もこれらの情報を参考にしながら、赤ちゃんの食べる量、食べ方などを見て3回食に増やす時期を年明けからと決めたようです。

我が家の赤ちゃんは食べ方などは特に問題が無いですが、食材によっては嫌がってしまったり、機嫌によって椅子などに座ることを嫌がることもあるので、妻も少し不安があったようですが、今の所は順調なようです。

離乳食1日3回のスケジュール作り

離乳食を3回に増やす場合には食間を3時間以上あけて食べさせるのが赤ちゃんにも負担が少なくなると言われています。
また、あまり遅い時間に食べさせるのではなく、夕方くらいまでには3回目を食べさせるようなスケジュール組みが好ましいゆです。

そのため、パパさんは一緒に食べられる機会があまり無いのが残念な所ですね。

我が家の離乳食3回のスケジュール

  1. 朝起床後8時くらいに1回目の離乳食
  2. 離乳食後にミルク
  3. 12時に2回目の離乳食
  4. 離乳食後にミルク
  5. 15時くらいにミルク
  6. 夕方18時頃に3回目の離乳食
  7. 離乳食後にミルク
  8. 21時過ぎのお風呂上がりにミルク

我が家の現時点では離乳食を食べた後に栄養補給でミルクを飲ませています。
食後の場合でも日によって飲む量は変わりますが、100〜150くらいは飲みます。朝は基本的に飲む量は少ないようです。

まとめ

食べられるものが増えてきて、バリエーションが付けやすくなってはきたものの、好き嫌いやその時の機嫌によって食べさせるのが大変な離乳食の回数が増えるのは、成長という点では嬉しくもありますが、メニューを考えたり準備をする妻の苦労を考えると喜ぶだけではいられませんので、僕もサポートをするように夫婦で話し合っています。

今は無理矢理食べさせるというよりは食事の時間などの習慣付けという意味も含んでいますので、できるだけ決まった時間に食べるということに気をつけたいですね。

3回食はまだ始めたばかりなので、また気になることがあったら書きたいと思います。

【スポンサー】

\ SNSでシェアしよう! /

パパ目線の育児ブログ【はじめての妊活・出産・子育てのお話】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

パパ目線の育児ブログ【はじめての妊活・出産・子育てのお話】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 赤ちゃんの離乳食2週目はにんじんのすりおろし|作り方と冷凍保存の方法

  • 離乳食初期に食べられる食材果物編|赤ちゃんの離乳食作り

  • 1歳で市販のクリスマスケーキは食べられる?我が家は手作りケーキを検討中

  • 離乳食の食材に食材宅配は役立つ?オイシックスお試しセットの口コミ

  • 離乳食・幼児食の好き嫌いはいつから?1歳4ヶ月の息子の好き嫌いが始まった?

  • 離乳食・幼児食でミネラルを効率よく摂るには?各ミネラルの特徴や食材