ストローマグはいつまで使う?コップ飲みに慣れてきた1歳10ヶ月の息子

こんにちわコースケです。

1歳10ヶ月になった息子は最近、お水やお茶を飲むのにストローマグとコップを使い分けています。
外出先では基本ストローマグですが、自宅ではコップ飲みの頻度も高くなってきました。

そうなってくるとストローマグはいつまで使うものなのか?気になりますよね。
ストローで飲む癖ばかりついてしまうのも良くない気がしますので、適切な時期に次のステップに移りたいものです。

ストローマグはいつからいつまで使う?

ストローマグは一般的には哺乳瓶を卒業する時期の水分補給用に使い始めるご家庭が多いのではないでしょうか?
実際に周りのママさんのお話を聞くと離乳食に慣れて来る時期の生後6〜8ヶ月くらいにデビューしたという方も多いです。また、母乳か粉ミルクの割合によってもストローマグを使い始める時期は変わってくるようです。

我が家は母乳よりも哺乳瓶での粉ミルクがメインでしたので、哺乳瓶に慣れてしまっていたため、ストローマグで飲むという習慣になるまで少し時間がかかったように思います。

息子のストローマグの使いはじめ時期

我が家の息子もストローマグは離乳食時期に合わせて少しづつ使い始めましたが、1歳2ヶ月〜3ヶ月くらいから本格的に使用し始めた記憶があります。

初めては生後6ヶ月くらい、

そして実際に飲ませる練習を意識したのは8ヶ月〜10ヶ月くらいかなと思います。

哺乳瓶に関する記事でまだ上手くマグが飲めないというお話を書いていました。

ただ哺乳瓶での粉ミルク、そして1歳頃からフォローアップミルク時期があったのですが、この時は哺乳瓶で飲ませる習慣があったため、息子の本格的なストローマグデビューは遅いと思います。

ただ、4月から保育園ではコップ飲みが基本なので息子にとっては色々なもので飲み物を飲むということで、どれも慣れるのに大変だったのでは?という気もしています。

使っていたストローマグはコンビテテオのストローマグとスパウトマグのセットとピジョンのマグマグストローです。

1歳3ヶ月くらいの息子です。


コンビテテオのストローマグは最近、間違えて僕がストロー部分を洗い物の中で捨ててしまっていたようで、お休み中。ピジョンのマグマグストローがメインです。ただ、ストロー部分のアタッチメントは交換しています。

この2つのストローマグは随分と長くお世話になっていますねー。

漏れにくく、薬品やレンジでの消毒も可能ということ、ストロー部分が交換可能という点など、使い勝手が良いと思います。

2歳くらいまでにはストローマグを卒業しそう

周りの先輩ママさんの話では2歳前くらいにはコップ飲みも上手になってきて、ストローマグの使用はどんどん減ってきて、外出先くらいでしか使わなくなったという声が多いです。そのため、2歳過ぎになってコップのみが上手になることで、水筒や蓋付きコップマグ、ペットボトルに簡易ストロー蓋を付けて自然とストローマグを使わなくなったということでした。

確かにストローマグは便利ですが、ストロー部分の洗浄や消毒も必要ですし、ストロー部分が噛んでしまうとどんどん劣化するなど衛生面でちょっと気になることもあります。その度にストロー部分を買い換えるなど細かな出費につながるということもあり、コップ飲みが上手になったら次のステップに移るお子さんが多いのかなという実感があります。

それでもお子さんによって個人差はあるので、1歳半から3歳くらいまでストローマグを使うという感じでしょうか。保育園でも1歳半くらいで上手にコップ飲みができるお子さんも居たので、そういった方はストローマグの卒業も早いのだろうなと感じました。

そろそろ持ち手なしの水筒も検討

最近はコップ飲みも上手になってきて(毎日保育園で飲んでいますしね。)ストローマグのように持ち手がなく外出先でも蓋付きのコップや水筒といったものを利用することも検討中です。

水筒の蓋を使ってコップ飲みすることもできますし、ストローマグの卒業には良い練習かもしれません。

まとめ

周りのママさんや我が家の息子を見ているとストローマグは離乳食に慣れてきた生後8ヶ月くらいから2歳くらいまでの期間使用する頻度が多いという印象でした。

我が家の息子も1歳10ヶ月ですがコップ飲みの割合が増えてきています。ただし外出先ではまだコップ飲みは難しいのでストローマグにお世話になるかと思いますが、ペットボトルなどにストロー付き蓋などを活用していくことも増えるかもしれないですね。